なんかずるいじゃないか・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月2日(木)夕方から夜に隆君が。 「こんばんはー。ご飯の切れ端ある?」 「まだ食べていないよ。にゅう麺だから素麺を 茹でたらいいんだ。おつゆはたくさんあるし。 仕事帰り?隆君も一緒に食べる?」 「食べるー」 この「食べる」の発音はつい笑っちゃう。 【たべルうぅぅぅぅぅぅぅぅう】とまずは「ル」が 強調されて、特殊な響きなの…

続きを読む

お待たせ誕生日・つきこさんと16歳年上の僕

*2023/01/06 18:20 少々直しました 1月2日(木)記憶が戻った。それ程に何かあった。 昨年は12月にはつきこさんにプレゼントを渡していた。 ギター。可愛いチェリーバースト。僕も嬉しかった。 今年は【たぶん】「使える物」が2冊。僕の手書きのノート。 後は、小学生の様な。それを1月まで渡さなかったって 恥ずかしい気がするけれど、仕方…

続きを読む

97年、シャキッとしているふり・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月1日(水)実家でおじやを食べたので。 「今日は夕食の後始末しなくてすむからいいや」 「あの美味しい味は、土鍋から出るのかしら?」 え?あれは、僕が物心ついたときから実家では 使っているはずで、僕は底を舐めたかも。 5歳位、卵おじやの時だと思う。母さんに頭ぶたれた。 つきこさんには、黙っていよう。 (この時点でつきこさんの…

続きを読む

お誕生日遅くなったけれど・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月1日(水)僕の実家から帰宅。 僕は何か忘れている。 「お母さんのおじや、美味しかったぁ」 僕は何が入っているかよくわからなくて、少し 気味が悪かった。シーフードで出汁をとって そのまま入れるなら、最初からシーフード鍋に すればいいのに。 「つきこさんのケーキ喜んでいたよ。母も父も 本当に、洋菓子好きだよね。反対に僕…

続きを読む

1997年1月1日・いっぱい寝ていたい・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月1日(水)本当は僕は休日だが お正月のお饅頭を職員に配るからと(その他の 和菓子も、かなりお買い上げしてくれた)とある 会社から注文が入った。知らないお客様なのに。 結構な注文量。しかも僕の金メダルのことをなぜか 知っている。Mホテルをよく利用とのこと。ふーん。 ありがたいがつきこさんと2人でお雑煮食べて 僕の両親に5秒で挨拶し…

続きを読む

2・袋の中にプレゼントを入れます・96年末クリスマス

1996年12月28日(土)年が明けたら、何だって? (日記を書き写したいが、そうすると2023年までに 到達できなくなりそうなイヤーな予感です) 隆君がコンサートツアーの話をする前に、袋に 入れた(各自プレゼントを持ち寄って入れた) クリスマス会っぽいプレゼント交換を始めた。 くじ引きで。 【つきこ・クリーム色の折りたたみの傘。男女兼用。 …

続きを読む

袋の中にプレゼントを入れます・つきこさんと16歳年上の僕

1996年12月28日(土)クリスマス会。 42歳:佐粧隆・僕 36歳:知神翼 末竹七五三次:31歳 つきこさん26歳 みんな当たり前の様に集まってこの家でクリスマス会。 この年齢で?なんて言われてもちょっとした楽しみ。 小学生みたいでおかしいのかもしれないけれどやる。 知神君も末竹君も実家が遠い。隆君は実家は 近いが、帰りたくない様子。…

続きを読む

ちょっぴり遅いクリスマス会・つきこさんと16歳年上の僕

1996年12月28日(土)なぜかクリスマス会 1996年の佐粧隆・長尾伊佐次(イサ)・末竹七五三次 知神翼のコンサートツアーが終わった。 僕も和菓子コンテストを無事に終えて、お店に 何かしらのまじないの様な、金メダルが増えた。 店のお客様は見もしないだろう。つきこさんの鞄の 飾りにでもしたらと思ったくらいだが、どうも 貴重で高価な崩れそ…

続きを読む