続・97年新年会の巻・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月15日水曜日(祝日・成人式) つきこさんがおいなりさんや太巻きをお皿にのせて 運んでいく。ありがたいことにお母さんが作って おいてくれたものだ。 お腹が減って食事まで待てない人用かと思ったが、 朝食をみんながみんな食べているとは限らない。 僕も会社員の時は歯磨き洗顔、水飲んで出社してた。 独身の頃、何食べていたか記憶がない。 …

続きを読む

97年新年会はつきこさんの家で・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月15日(水・祝日)(成人式) つきこさん、今日は着付けの仕事はないみたい。 もう会社からの仕事は済ませたからなのかもしれない。 昨日は客間に末竹君と知神君、僕の部屋に隆君、 僕とつきこさんが、つきこさんの部屋で眠った。 シーツも枕カバーも変えたから(厚地)清潔だよ。 掛布団の顔が当たる上の方には、横に折った バスタオルをセッ…

続きを読む

続・97年1月・スタジオで起きた出来事

1997年1月14日(火)KYOの収録で。 食卓の上には適当に色々並べたので、自分で 取り分けて食べてもらった。ご馳走に見えた。 KYO:佐粧隆のいくつかある名前の1つ。歌う人。 末竹君、知神君:2人は佐粧隆の別のバンドでも活躍。 つきこさん:僕の。KYOの「都内専属」ヘア&メイク 会社は小さな某化粧品会社だが、出張部門がある。 …

続きを読む

97年1月・スタジオで起きた出来事・つきこさんと16歳年上の僕

1997年1月14日(火)佐粧、末竹、知神が家に。 「ぼく、お茶とお菓子並べます」 知神君は何だかダルそうだが、笑顔で手伝って くれる。つきこさんもお皿と5人分のマグカップを 並べている。僕はなぜか【味噌汁とスパゲティと 小さ目のお握り】の準備。 つきこさんが鮭を焼こうとしたので、座って 休んでいなさい、と言う。もともと夕食作りは僕の …

続きを読む