家のこと、Adalheidisのこと・つきこさんと16歳年上の僕

1996年9月27日(金)朝、珍しいつきこさん。 「ひでゆきさん、冷蔵庫の余ったご飯をお握り 1個分、使ってもいい?夜に使うならいいの」 「会社にお握り持って行くの?タイマーで 朝からご飯炊けばよかったのに。やだなー僕に 遠慮したの?なんならお弁当作ったのに」 考えてみたらこんなことは初めてだ。 僕は作業場横の休憩室で、昼ご飯に塩結びを …

続きを読む