95年緩い時間が流れていた頃・つきこさんと16歳年上の僕

1995年11月17日(金)つきこさんも帰宅。 「佐粧さんこんばんは。ただいま帰りました」 「はい、こんばんは。姫はお利口さんだねえ。 だって今日も寺井君のところで働いて来たんでしょ」 16歳上の人間が小さな娘さん、例えば6歳の子を22歳が お利口さんだねって言うのはわかる。でも隆君、つきこさん もうすぐ25歳だから。41歳の人が25歳をお利口さん…

続きを読む

当たり前の?金曜日なのか・つきこさんと16歳年上の僕

1995年11月17日(金)明日は僕の休みのはずなのだが 父が作った七五三の飴は全部売れた。 僕の家はどうも品数が多く物が少ないタイプの店らしい。 僕の作った小さな飴も「団子のついでに」という感じで 買っていく人が多い。お使いのご褒美とか、ちょっとした 頂き物の器に入れて返すには、お手ごろな値段だ。 母さんが昼休憩の時間炊事場(コンロ2口)におでん…

続きを読む