どうもありがとう実家の日・つきこさんと16歳年上の僕

1995年11月3日(金)知神君と隆君が帰宅。 「お母さんのイワシのつみれと白菜のお鍋美味しかったね。 佐粧さんがニコニコ食べてた」 「隆君は手作りの味が好きなんだよ。んー、家庭の味というの かもしれないね。ファンからの差し入れはバレンタイン含めて チームで調べて、結局、未開封の既製品でも捨てるくせに」 「よく知っている人のお家で、火でぐつぐつ…

続きを読む

次は僕の実家で夕食。4人です・つきこさんと16歳年上の僕

1995年11月3日(金)午前から昼過ぎはつきこの実家。 今日は夕方5時から僕の実家で鍋だ。 今現在、知神君と隆君とつきこさんと僕は、自宅にいる。 どうしてこうなってしまったのだろうか。 「電話したら、うちの母が佐粧君も知神君もおいでって」 「ぼくもお邪魔していいのでしょうか?」 「今日は父さんの帰りが遅いからさみしいのは嫌なんだよ…

続きを読む