祝日の終わりに本人の気持ち・つきこさんと16歳年上の僕

1995年10月10日(火)祝日も段々と暗くなって 今、木場はるこさんが来ている。 まだ夕方4時少し過ぎだが、どうも何か肝心なことを つきこさんには話せていないみたい。じっくり。ゆっくりだよ。 身長167㎝の世間一般では優しい感じと言われる女性。 電話が来たから僕が取る。隆君としか思えないから。 子機を持って防音室(本当は洗濯室…

続きを読む

祝日の2人の話はどの方向へ?・つきこさんと16歳年上の僕

1995年10月10日(火)祝日・お茶の時間(おやつ)をゆっくりと。 「昔クラスの子にね【あれそれは違うよ、それおかしいよ】って 言われると、わたしすごく嫌だったから、大人には何も言えない」 そう。どちらかと言うと伝えたいけれど、伝えたら恨まれる(M氏に) 知らなかったことにしながら何となくいい方向に行ってと祈りたい。 「ましてや幸せそうな人に、…

続きを読む

今現在、魅力ある者の責任・つきこさんと16歳年上の僕

1995年10月10日(火)お弁当届けに行った。僕等も少し食べた。 つきこさんの友達【木場さん】が奇妙なことに巻き込まれそうだ。 M氏との結婚が決まり、招待状の打診がつきこさんに来た。 おめでたいが、M氏というのはおめでたいのか。あとは式が 終わった後、米国に3年間は行くと言う。式が終わるまで彼女には そのことを知らせないらしい。何で? 例…

続きを読む