知神君と佐粧隆・つきこさんと16歳年上の僕

1994年1月5日(木)・もしもしと電話が、やはり隆君。 「いまねー、知神君と会ってきたの。人事の人は先に帰した。 僕はこれから秀行君の家に行くからね、じゃあね」 何この電話。大体隆君には昨日も会ったじゃないか。 知神君はチェーン店の整備士。18歳から働いている。 夏に短期間、ROSSKASTANIE社の音楽スクール生徒だった。 スカウ…

続きを読む

知神翼 33歳・つきこさんと16歳年上の僕

1994年1月4日(火)・5日(木)の2人と周りの話。 夜の7時頃。 隆君は白菜のお新香が美味しいと、すまし汁や巻きずし 卵焼きまで、食べる食べると夕食分、ガッツリ持って帰った。 「つきこさん、八木沢さんの気持ちわかる?」 「わたしは女性じゃないからわからないな」 「え?」 ちょっと、つきこさんてば何を言っているんだろう。 …

続きを読む

おうちに隆君も帰ってきた・つきこさんと16歳年上の僕

1994年1月4日(火)と1月5日(水)の話 洗い物を片付けて帰宅。お義母さんだけだと大変。 海苔巻きは山のようだった。直文君のお土産と 夕食ようにかな。 「お土産もらっちゃったよー。隆君も持って行く?」 「もらう」 この人は断らない。 「海苔巻きだ。これ今日の夜も食べられるの? 和菓子屋さんなら知ってるでしょ?」 「…

続きを読む

和菓子屋さんのお寿司屋さん・つきこさんと16歳年上の僕

1994年1月4日(火)つきこさん実家で秀行お寿司握る 「僕の出番はここでおしまい。後でまた見よう。もう カウンターにお客さんがいるよ」 若くてもおやじなんですね、とか、そうなんだよとか きわのみちビデオは面白かったらしい。隆君の出番の場所。 オムニバスでも他の作品はシリアスで怖いと思うよ。 「和菓子屋さん、3人のお客さんに雲丹といくらの軍艦巻き …

続きを読む