秀行さんていい人すぎると思う・つきこさんと16歳年上の僕

1996年6月14日(金)今回も知神目線。 「さて、この間預かった姫のフィルム。えーと、秀行君 麺と揚げ玉と、なんかトマトかなんかと、おつゆ下さい」 「お代わりを作ることはできるけれど、隆君のお腹が ぼこんと出てきても、僕のせいにしないでよ。僕等より 若い俳優のKさんなんて1日1食だって。しかもあの人は グルメ系バラエティには一切出ないんだよ」 …

続きを読む

きわのみち撮影終了後の2人・つきこさんと16歳年上の僕

1996年6月14日(金)僕(知神翼)と佐粧隆、終了。 また秀行さんがスタジオに入って来た。 お昼に冷たい美味しいちらし寿司を届けにきたのに。 「入館証と、きわの道参加の時のパスと、免許証と 昼は調理師免許証まで持ってきちゃった。心配でね」 考えてみれば今はもう午後8時。つきこちゃんを 迎えに来たんだろう。 冷蔵庫は一応直してもらえた…

続きを読む

27-3・知神君の翼(1996年のきわのみち)3兄弟集合

1996年6月14日(金)昼休憩になった。 暑さは、外気温が下がった様でラクになる。 「進役の佐粧隆さんから和菓子コンクール金賞受賞の お店の【どら焼き】を頂きました」 拍手している役者さんが多い。 良かった。よく知りもしないお菓子を、美味しそうだと 勝手に思ってデパートとかで買ってこなくて。 「たかし役の知神翼さんから飲…

続きを読む

27-2・知神君の翼(1996年のきわのみち)3兄弟まだ

1996年6月14日(金)兄たちと、差し入れと。 6月13日(木)、僕は秀行さんに甘えた。色々な 情報が欲しかったから。会社で頭下げて電話を借りて 秀行さんから電話を待った。そしてすぐに折り返し。 「あのね、さっき佐粧隆から明日、どら焼き40個の 注文が入ったんだ。スタッフさん含めてそれで足りる?」 「はい。明日は少人数だし、他の方からも甘…

続きを読む

27・知神君の翼(1996年のきわのみち)

1996年6月14日(金)撮影は金曜に終わる予定。 これはきわのみち1回目の撮影のときのお話。 知神翼のみ参加。3兄弟の1番下の役。きわのみちの撮影は 非常にハード。時間が厳しい。セリフの間違いは許されない。 朝から夜中近くまで続く。 映画の方が僕には時間がゆっくり流れていた気がする。 最もあの時は何て辛い役なんだろうとか、明日はもっと …

続きを読む

続の終り)あの日の合唱コンクール・つきこさんと16歳年上の僕

1996年6月8日(土)2人で話し中、電話がなりました。 「隆君です。秀行君?」 「会社なんでしょ?社長執務室って音漏れないの? 【隆君です】なんて言っていいの?」 「それもそうだね。昼ご飯は何だった?朝は姫の 大根のサラダにレモンがきいてるのとか、美味しかった。 ちゃんとこの会話も、姫にスピーカーで聞かせてあげて」 はーい。スピ…

続きを読む

続)あの日の合唱コンクール・つきこさんと16歳年上の僕

1996年6月8日(土)買い出しはもう少し後にしよう 「クラスの大半が隆君を頼っていたと思う。B子さんが いないときにね」 「あれ?B子さん成績も良くて真面目な生徒だったのに いなくなることが多かったの?受験のためのピアノの お稽古とか?」 「そうだろうね。今、帰りのホームルームを思い出した。 揉めるとやっかいでね。1時間とかすぐにたっちゃう…

続きを読む

あの日の合唱コンクール・つきこさんと16歳年上の僕

1996年6月8日(土)朝食後2人は帰る。スイカを出す。 「全員おせんべい、ビデオ見ながら食べちゃったね。 あー一袋1人で食べるなんて。しかも夜9時過ぎ」 「おなか、ひっこめられたらとりあえずOKにしようよ。 いつ体重増えるかな?3日後位かな?」 ひっこめても家に帰って来たら、たれるとか、まだ嫌だ。 スリムな和菓子職人でいたい。体重はキープしたいよ…

続きを読む