5(終)会社から直行・佐粧隆はさすがに疲れている

1999年7月5日(月)すべて悪い方に考えていた日。 ノックの音がした。入ってもいいですかという声。 「おはようございます。高柳ですが、講師の先生と2人です」 「どうぞー。お待ち申し上げておりました」 椅子から立って挨拶せねば。 「高柳さんに迎えに来ていただいて。僕は1人で来たことはないので 助かりました」 んー。ライブレッスンの…

続きを読む

4 会社から直行・佐粧隆はさすがに疲れている

1999年7月5日(月)某TV局控室でイサさんを待つ 4 話し合いとかじゃなくて、雑談がいい。少し休まる。 末竹、それはファッションリングだ。だが断定するように言ったら 傷つくんじゃないかと思った。確かに左手薬指だったね。 気を付けて、話をしよう。 「ファッションリングだと思うよ。高校生くらいってお洒落なの 好きだと思うから。ご褒美に社長に買ってもらっ…

続きを読む

3 会社から直行・佐粧隆はさすがに疲れている

1999年7月5日(月)Adalheidisの控室 イサさんは僕たちのペース配分まで乱す。 出来ることはしておいた。何だか慣れてしまったのが辛い。 電話の向こうはROSSKASTANIEの音楽スクール。担当者は優秀。 「今、FAX送ります」 「え?あれ?あ、はい」 「2枚送ります。あとは高柳に直接。よろしくお願いいたします」 …

続きを読む

続・1999年・誕生月の「知神君の翼はたたまない」短編

1999年・誕生月の「知神君の翼はたたまない」 知神翼1998年の人物紹介は下 https://tukihidetaka.iiblog.jp/article/502843050.html 短編の続 1960年生まれの知神はもうすぐ39歳になる つきちゃんと秀行さんのところには何度もお世話になっている。 少し昔の話になるが、ぼくは1泊から1週間まで、その時…

続きを読む

1999年・誕生月の「知神君の翼はたたまない」短編

1999年7月・知神翼は、自分がバカに思えるときをあげるならこの話は 入れておきたいと考えた。 (知神翼の誕生日は7月19日。誕生日前だから38歳のギタリスト。 ファンはツアーで彼を【知神天使】と呼ぶ。本人自覚なし美形) 1週間くらい前に、佐粧さんに聞かれて言った言葉に後悔している。 佐粧さんが「知神君、おいで」と言うので側に行ったら 「何色がいい…

続きを読む

2 会社から直行・佐粧隆はさすがに疲れている

1999年7月5日(月) 控室の沈黙が苦手で、誰かと話したい。 僕は姫が来たらすぐにわかるから、ノックの前に扉を開く。 外側に開く扉じゃないから出来ることだなと思う。あ、姫が来た。 「こんにちは。よろしくお願いします」 僕たちに合わせてくれる「こんにちは」の声。あれ?でも姫は 会社員で会社から出張してくるからこんにちはなんだよね。 僕は会社で…

続きを読む

1 会社から直行・佐粧隆はさすがに疲れている

1999年7月5日(月) 社長執務室で佐粧隆社長(音楽番組の収録は午後) 仕事終わったー。 1時に出られる様に頑張ったけれど、お腹すいてしまったなー。 昨日の夜中は食べなかった。朝の4時にアップルパイを食べたけど。 アップルパイは細い2ピース。ちゃんと食べているという意識が あったから大丈夫。少し早い朝ご飯だと思う。お茶飲んで出社。 昼は…

続きを読む

つきこさんと16歳年上の僕・外食と、夏祭りと

1999年7月中旬・お外でご飯食べよう 「金曜の夜は、街は混んじゃうねー」 つきこさんは会社帰りに電車混む時間かな? 新婚7年目だが、つきこさんと同じ時間に電車に乗ることは ないのだ。僕は通勤電車に乗らなくなって久しい。 「混雑が気になるなら平日でもいいよ?」 つきこさんと行くのが目的なので僕は何曜日でもいい。 「ラーメンは?」 …

続きを読む